スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗面所、トイレ、玄関廻りリフォーム「ビフォー&アフター」

今回は、玄関廻りの工事途中を紹介します。


CIMG1782.jpg
事前の調査で、現状の大きさを測っておきます。その上で、その大きさに合うものを、お客様にご提案します

万が一、メーカーのカタログ品で大きさが合わない場合は、特別注文ができますので安心です。

でも・・・特別注文は出来上がりまでに時間がかかるのと、金額がUPしてしまうのでチョット不安・・・

ということで、必ず、プランを2つ以上はご提案しますので、不安は解消されると思います。








今回お選びいただいた玄関戸は、こちらです。
DSCF2830.jpg
横格子のシックな感じで、とてもステキです。
青色の棒状のものは、養生(ようじょう)といって、新しい玄関戸を傷つけないようにクッションをとりつけています。




紹介が遅れました。写真に写っている方は、今回工事をお願いしている大塚材木店さんのキヨさんです。大塚材木店さんは、なんと・・・明治30年創業の老舗です。さらにすごいのが、キヨさんは、1級建築士でありながら、大工工事もがんがんこなしてしまうすごい人なんです





話をもどして・・・

まずは、玄関戸を新しい物に交換が完了しました。

続いて、玄関のポーチにタイルを貼っていきます。

タイルを貼る場合は、タイルを貼った最終の高さを想定しながら工事を進めますので、古いコンクリート土間はいったん

壊してしまいます。もったいないから、古い土間の上にタイルを貼ったとしたら、廻りに変な段差ができてしまい、つま

ずいてしまいます。非常に危険ですので、そこは工事業者にお任せください。


皆さん知ってましたか?

CIMG1795.jpg
土間のコンクリートの中には、こんな鉄筋が入っているんですよ。

コンクリートだけでは、割れてしまう可能性があるので、鉄筋を入れることにより、割れにくいように補強しています。

コンクリートの間に鉄筋をサンドイッチして、いったん乾燥させ、その上にタイルを貼っていきます。




基礎の部分にもこだわりが・・・
DSCF2812.jpg
最近の建物は、基礎の部分は、コンクリートをそのまま見せる方法が一般的です。今回も、ご提案の際にコストカットも

あって、この基礎部分は、古いタイルをめくって、コンクリート風に仕上げてしまうのを進めました。

しかし、この部分にタイルを使用した、お父様のこだわりを維持したいとのこ

とで、今回もタイルを貼ることになりました。



古いタイルをめくると、中の状態が見えてきました。
DSCF2814.jpg
シロアリの被害も無く非常に良い状態でした。

ここに下地処理をして、新しいタイルを貼っていきます。


着々と工事は進んでいってます。仕上がりが楽しみです。


★★★★岐阜県本巣市のリフォーム専門店 ライファ本巣★★★★
  本巣市、大垣市、瑞穂市、大野町、池田町、揖斐川町、岐阜市のでリフォームをお考えの方、大歓迎です!!
    ↓↓↓↓↓↓ホームページはこちらから↓↓↓↓↓↓

             ライファ本巣のホームページ

comment

管理者にだけ表示を許可する

03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ライファ本巣

Author:ライファ本巣
岐阜県本巣市のリフォーム専門店 『ライファ本巣』

おうちのことなら『ライファ本巣』にお任せください。
どんな些細なことでも、お気軽にご相談ください。


住所:〒501-0471
岐阜県本巣市政田柳原2088
TEL:0120-932-690

本巣市、大垣市、瑞穂市、大野町、神戸町、池田町、揖斐川町、岐阜市でリフォームをお考えのみなさま。
お気軽にご来店、お問い合わせください。

リンク
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アルパカ時計
http://www.pecope.com
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。