スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M様邸 トイレ改修工事 和式便器~洋式便器

M様邸 トイレ改修工事 和式便器~洋式便器


M様 プロフィール
ご主人様 90歳代 足腰がしっかりされていて、とてもお元気なおじい様です。
奥様   80歳代 はきはきとされていて、とても80歳代に見えないおばあ様です。
現在、3階建住宅にお二人でお住まいです。とても仲の良い、さわやかなご夫婦です。

ご依頼は、近所にお住まいの息子様ご夫婦よりありました。
今回のトイレ改修は、息子様ご夫婦からのプレゼントです。



現状は、和式便器に洋式用便座を取り付けて対応されてました。
1Fの居間近くにこのトイレはあり、ご家族は慣れているので、
不便は感じて見えなかったようですが、お客さんがトイレを使うときには
やはり抵抗があるのでは?と思われ、2Fにもう一箇所ある洋式トイレに案内されていたようです。
ということで、とりあえずの問題は小さかったのでトイレの改修工事がのびのびになっていたそうです。

DSCF3417.jpg







今までのトイレが暗い感じだったので、白を基調として明るいイメージにしました。また、便器はピンク色にして、壁紙は花柄にして、華やかに仕上げました。清潔感があり、とてもキレイにリフォームできました。

DSCF3539.jpg









床はお掃除がしやすいようにタイルをはりました。排水口も残したので、水洗いもOKです。
便器の下だけ600角の大きいタイルにすることにより、便器下部のタイル目地だけ汚れてきてしまうのを防いでいますし、意匠も良いかと思います。(もちろんタイルは、滑りにくいものを選んでいます)

壁は腰までは、水廻りパネルをはって、床のタイルを水洗いしても大丈夫なようになってますし、目地が無いので、さっと拭き掃除も簡単です



床にタイルがはってあって、水の流す排水口があるトイレで、掃除しても匂いが取れなかったり、常に下水臭がする場合は、床にある排水目皿部から臭いがもれている場合がほとんどです。便器の排水から臭いがもれていることはほとんどありません。トイレを改修するときに、工事業者が気付くとは思いますが、一応、お客様からも「防臭措置をしといてね」といったほうが確実ですよ。

DSCF3534.jpg






今までは窓を開けての換気でしたが、換気扇を新設することにより、苦無く換気ができるようになりました。

DSCF3537.jpg


のびのびとなっていた、トイレの改修工事だっただけに、きれいになって大変喜んでもらえました。こんなことなら、もっと早く工事をすれば良かったといってみえました。



思い立ったが吉日・・・皆さんもリフォームして、安全、安心、快適な暮らしをしましょう。



*和式便器~洋式便器工事は、解体工事があり、今回は、タイル工事もあったので、5日間かかりました。
トイレが1ヶ所しかない場合は、お敷地内に簡易水洗仮設トイレ(花火大会とかにおいてあるような仮トイレ)を設置することもできます。ご安心ください。


comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ライファ本巣

Author:ライファ本巣
岐阜県本巣市のリフォーム専門店 『ライファ本巣』

おうちのことなら『ライファ本巣』にお任せください。
どんな些細なことでも、お気軽にご相談ください。


住所:〒501-0471
岐阜県本巣市政田柳原2088
TEL:0120-932-690

本巣市、大垣市、瑞穂市、大野町、神戸町、池田町、揖斐川町、岐阜市でリフォームをお考えのみなさま。
お気軽にご来店、お問い合わせください。

リンク
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アルパカ時計
http://www.pecope.com
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。