スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M様邸 トイレ改修工事 和式便器~洋式便器

M様邸 トイレ改修工事 和式便器~洋式便器


M様 プロフィール
ご主人様 90歳代 足腰がしっかりされていて、とてもお元気なおじい様です。
奥様   80歳代 はきはきとされていて、とても80歳代に見えないおばあ様です。
現在、3階建住宅にお二人でお住まいです。とても仲の良い、さわやかなご夫婦です。

ご依頼は、近所にお住まいの息子様ご夫婦よりありました。
今回のトイレ改修は、息子様ご夫婦からのプレゼントです。



現状は、和式便器に洋式用便座を取り付けて対応されてました。
1Fの居間近くにこのトイレはあり、ご家族は慣れているので、
不便は感じて見えなかったようですが、お客さんがトイレを使うときには
やはり抵抗があるのでは?と思われ、2Fにもう一箇所ある洋式トイレに案内されていたようです。
ということで、とりあえずの問題は小さかったのでトイレの改修工事がのびのびになっていたそうです。

DSCF3417.jpg







今までのトイレが暗い感じだったので、白を基調として明るいイメージにしました。また、便器はピンク色にして、壁紙は花柄にして、華やかに仕上げました。清潔感があり、とてもキレイにリフォームできました。

DSCF3539.jpg









床はお掃除がしやすいようにタイルをはりました。排水口も残したので、水洗いもOKです。
便器の下だけ600角の大きいタイルにすることにより、便器下部のタイル目地だけ汚れてきてしまうのを防いでいますし、意匠も良いかと思います。(もちろんタイルは、滑りにくいものを選んでいます)

壁は腰までは、水廻りパネルをはって、床のタイルを水洗いしても大丈夫なようになってますし、目地が無いので、さっと拭き掃除も簡単です



床にタイルがはってあって、水の流す排水口があるトイレで、掃除しても匂いが取れなかったり、常に下水臭がする場合は、床にある排水目皿部から臭いがもれている場合がほとんどです。便器の排水から臭いがもれていることはほとんどありません。トイレを改修するときに、工事業者が気付くとは思いますが、一応、お客様からも「防臭措置をしといてね」といったほうが確実ですよ。

DSCF3534.jpg






今までは窓を開けての換気でしたが、換気扇を新設することにより、苦無く換気ができるようになりました。

DSCF3537.jpg


のびのびとなっていた、トイレの改修工事だっただけに、きれいになって大変喜んでもらえました。こんなことなら、もっと早く工事をすれば良かったといってみえました。



思い立ったが吉日・・・皆さんもリフォームして、安全、安心、快適な暮らしをしましょう。



*和式便器~洋式便器工事は、解体工事があり、今回は、タイル工事もあったので、5日間かかりました。
トイレが1ヶ所しかない場合は、お敷地内に簡易水洗仮設トイレ(花火大会とかにおいてあるような仮トイレ)を設置することもできます。ご安心ください。


スポンサーサイト

S様邸 浴室バリアフリー工事 「アフター」

S様邸 浴室バリアフリー工事 「アフター」


前回は、ビフォーの紹介をしました。

プランをもう一度見てもらい、プラン通り完成しているか、検証していきましょう。

PresenBoardImage303.jpg


PresenBoardImage252.jpg




階段から浴室に向かって、一直線に浴室までいけるように、しかも段差無く車椅子でも安心です。

DSCF2967.jpg




浴室側から見ても、使いやすさが良く分かります。

DSCF2971.jpg




脱衣所の奥の棚は、お客様のご要望で、扉をつけました。

DSCF2972.jpg


DSCF2973.jpg



バリアフリー工事に欠かせない、手摺達です。

左側の床取付式の手摺は、改修前の脱衣所にあり、バスタオル掛けとなっていた物を再利用しました。

DSCF2965.jpg

シャワースライドバー(シャワーの高さを自由に固定できる棒)は、手摺としても利用できるようになってます。

*INAXシステムバス標準装備

DSCF2968.jpg

浴槽への出入りの安心のために、手摺を設置してあります。

DSCF2969.jpg

浴槽内での立ち座りの安心のために、浴槽にも手摺をつけてます。

DSCF2970.jpg

洗い場での移動の安心のために、洗い場側の壁にも手摺を設置してます。

*タオル掛け兼用です。

DSCF2966.jpg


以上のように、お客様の動線に手摺を設置して、安心してご生活を送っていただけるように、施工しております。

S様邸 浴室バリアフリー工事は、プラン通り完成しました。





工期 解体~完成 13日間(脱衣所工事含む)(9日目から浴室利用可能)

INAXシステムバス 「ラ・バス」使用



★★★★岐阜県本巣市のリフォーム専門店 ライファ本巣★★★★
  本巣市、大垣市、瑞穂市、大野町、池田町、揖斐川町、岐阜市のでリフォームをお考えの方、大歓迎です!!
    ↓↓↓↓↓↓ホームページはこちらから↓↓↓↓↓↓

             ライファ本巣のホームページ

S様邸浴室バリアフリー工事 ビフォー

S様邸 浴室バリアフリー工事 「ビフォー」

S様のお宅は、

1F 倉庫兼駐車場+浴室

2F 住居   重量鉄骨造です。

お話をいただいたのは・・・

1F倉庫の窓ガラスを防犯ガラスに交換する工事を進めている最中に

お母様が脚の骨を折るお怪我され、

しかも入院しなくてはいけなくなってしまいました。

退院後、自宅にて介護+リハビリが必要になると予想されたので、

早速、浴室バリアフリーのプランを提示しました。

それと同時に、介護保険の申請も進めて、補助金が出るようにしました。




まずは、現場調査です。

この年代に良くある在来工法の浴室でした。

脚を骨折されたのですが、この浴槽では、脚を伸ばすことができません。
また、介護するにも、非常に狭い空間です。
また、介護が必要なくなっても、手摺が無く、また、転んでけがを
してしまう危険があります。

DSCF2930.jpg


洗い場からのまたぎの高さは、比較的低かったのですが・・・

DSCF2932.jpg

浴槽のそこは、かなり深い状態でした。

DSCF2933.jpg

また、当然のように、脱衣所と洗い場には、

DSCF2908.jpg

100mmの段差がありました。
DSCF2901.jpg


手前が踊り場で、扉の奥が脱衣所です。
DSCF2922.jpg

踊り場~脱衣所へも100mmの段差がありました。
DSCF2924.jpg

脱衣所にあった唯一の手摺でしたが、バスタオル掛けとして利用されてました。

DSCF2923.jpg

亡くなられたお父様が利用されていた階段昇降機が、これからの活躍をまってます。

DSCF2939.jpg


ご提案したプラン図です。

見にくいので、拡大します。
20100811084653_00001.jpg

2Fが住居スペースですので、階段昇降機で1Fに下りてもらい

階段~浴室までを段差無くストレートに出入りしていただけるようにしました。

浴室の大きさも1616サイズとし、以前よりもかなり広くなってますので

介護もしやすいと思います。

また、手摺も多く取り付けます。
PresenBoardImage303.jpg

階段昇降機から車椅子に乗り換えていただけば、

そのまままっすぐ浴室までいけます。

PresenBoardImage252.jpg

次回は、「アフター」をアップします。


★★★★岐阜県本巣市のリフォーム専門店 ライファ本巣★★★★
  本巣市、大垣市、瑞穂市、大野町、池田町、揖斐川町、岐阜市のでリフォームをお考えの方、大歓迎です!!
    ↓↓↓↓↓↓ホームページはこちらから↓↓↓↓↓↓

             ライファ本巣のホームページ

㈱INAX 上海視察旅行記

㈱INAX 上海視察旅行記 第2弾

皆さん、「金レジオ」のダウンロードは完了しましたか。
ここで、紹介してから、運気がダウン!
しまった、皆さんに、教えないほうが良かったのか!
なんて・・・


「灼熱?の上海万博」



AM10時前に駐車場に到着。
すごい広大なバスの駐車場。一体何台止まっているんだろう?

一歩降りると、そこは灼熱?とにかく蒸し暑い

今日一日、この状態なのかと思うと、正直・・・

でも、視察旅行も仕事です。

はりきって、いきます。

まずは、駐車場から入口に移動です。

周りは、中国人だらけ・・・(あたりまえか!)

ゲートに到着し、唖然としてしまいました。

遊園地にある、順番待ちのフェンスがありますよね~

あれが、すごいことになっているんです。

写真は、ほぼ中央付近ですので、左の方には、さらに同じだけ、フェンスがあるんです。

本当にここがいっぱいになることがあるのだろうかとすごい興味があるのですが・・・

一日、50万人の来場があるとのことですので、朝一はいっぱいになるのかな~

P1000025.jpg



まずは、視察のメインの日本産業館に案内され、14:00頃までに、ここに戻ってくるように指示されました。

P1000027.jpg


それまでの時間は、自由行動ということで、ノープランの私は、ライファ富士の村川社長についていきました。

的確なルートと、時間設定をされ、短時間でそれを決められ、早速移動を開始!

まずは、中国館を目指そう! ということになり、フェリーに乗って、対岸の会場へ移動です。

その後、バスで移動し、中国館へ・・・当然、整理券はないので、外観を見るだけでした。

P1000029.jpg

中国館をわき目に、何か面白い乗り物があり、訪ねてみると、電気自動車のタクシー 10元/1人 約150円/1人 これは安いということで、みんなで乗り込みました。

「日本館の方へ入ってちょうだい!」

P1000030.jpg

暑い中、歩いている人を横目に、快適なドライブは、約5分くらいでしょうか。歩いていたら、20~30分はかかったと思います。日本館の近くで降ろしてもらい、日本館へ行ってみると、4時間待ち・・・
あきらめてすいているパビリオンを探すも、軒並み、1時間以上の待ち時間でした。
P1000032.jpg


その時、1つだけ、お客さんの流れがよく、あんまり並んでいないパビリオンを発見。

「北朝鮮館」です。

とりあえず並び、15分くらいで、中へ入りました。

これが有名な、塔か?って知らないよ!

でも、北朝鮮の切手を手入れた、同行者は、非常に感激されてました。

P1000031.jpg


★★★★岐阜県本巣市のリフォーム専門店 ライファ本巣★★★★
  本巣市、大垣市、瑞穂市、大野町、池田町、揖斐川町、岐阜市のでリフォームをお考えの方、大歓迎です!!
    ↓↓↓↓↓↓ホームページはこちらから↓↓↓↓↓↓

             ライファ本巣のホームページ

「㈱INAX上海視察旅行」にご招待されてしまいました。

「㈱INAX 上海視察旅行」にご招待されてしまいました。

3泊4日だったので、思い出はいっぱいあるのですが、

とにかく、1番の思い出をまずはお知らせします。




上海万博:日本産業館のスポンサーになっている、
㈱INAXの出展作品の一つ・・・











じゃじゃ~ん!












P1000034.jpg



これが、かの有名な、金のトイレです。 (金レジオ)
賛否両論ありますが、私は好きです。)

かなりの存在感がありますよね。

このトイレは、INAXの「レジオ」という高級トイレ(定価50万円!)

金の加工を施したものです。

世界に数点しかなく、時価だそうです。
(一体、誰がかうのかなぁ~?)

ともあれ、すごいです。

実際に使用させてはもらえませんでしたが、ノーマルタイプのレジオは

隣の個室に設置してあったので、せっかくなので、用をたしてきました。

(50万円のトイレは、何かいいですね!欲しくなってしまいました。)








・・・ ここからは、店長お勧めの内緒話なのですが、

風水学上、黄色や金色のものを携帯電話の待ち受け画面にすると

運気がUPするとか、しないとか・・・? 
(風水なんて全然知らないのに勝手に思い込んでます)


ということで、金レジオを待ち受け画面にしたら、

本当に運気がアゲアゲなんです。

信じる、信じないは、あなた次第!



ちなみに、私は、・・・

1.高額契約がスムーズにとれた。

2.引き合いが増えた。


3.パ○○コで好成績

4.チャンネエにテモテモ?(ただの勘違い?)

いつまで、続くか分かりませんが、続く限り信じてまいります。



★★★★岐阜県本巣市のリフォーム専門店 ライファ本巣★★★★
  本巣市、大垣市、瑞穂市、大野町、池田町、揖斐川町、岐阜市のでリフォームをお考えの方、大歓迎です!!
    ↓↓↓↓↓↓ホームページはこちらから↓↓↓↓↓↓

             ライファ本巣のホームページ
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ライファ本巣

Author:ライファ本巣
岐阜県本巣市のリフォーム専門店 『ライファ本巣』

おうちのことなら『ライファ本巣』にお任せください。
どんな些細なことでも、お気軽にご相談ください。


住所:〒501-0471
岐阜県本巣市政田柳原2088
TEL:0120-932-690

本巣市、大垣市、瑞穂市、大野町、神戸町、池田町、揖斐川町、岐阜市でリフォームをお考えのみなさま。
お気軽にご来店、お問い合わせください。

リンク
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アルパカ時計
http://www.pecope.com
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。